ホタルの灯明

ほたるのとうみょう【登録タグ: Azell 巡音ルカ
作詞:Azell
作曲:Azell
唄:巡音ルカ

曲紹介

もうすぐお盆です、コミケです、MMD杯本選です。そんな時期に合いそうな曲を。

歌詞

(ピアプロより転載)

 日も暮れかけた夕暮れの道を歩く
 青い穂波が風に揺れて 夏の香りが揺らぐ

 野山に響くセミの声は遠く儚く
 夏の思い出を巡らせる

 ホタル二十日にセミ三日
 命の蛍火 気づいた時には空の中に

 月明かりが照らす夜の道を歩く
 淡い光が空に舞って 夏の香りが揺らぐ

 川辺に灯るホタルの光は遠く儚く
 幼き想い出を巡らせる

 ホタル二十日にセミ三日
 天に飛び立つ 空の中に


コメント

名前:
コメント: