ドラマティック・アイロニー

どらまてぃっく・あいろにー【登録タグ: 六歌 初音ミク
作詞:六歌
作曲:六歌
編曲:六歌
唄:初音ミクAppend

曲紹介

  • 六歌氏 の9作目。
  • 君と大人になっていけるなら、星の見えない闇夜も終わりじゃなくて。終わりなんかじゃなくて。(作者コメ転載)
  • ギターは 藤屋氏 が演奏。イラストを さいもん氏 が、動画・ロゴデザインを 雛瀬シズキ氏 が手掛ける。
  • 2nd album 「Dramatic Irony」 収録曲にして表題曲。

歌詞

最初の切っ掛けは憶えてる 月の明るい夜
まだ幼い僕らの庭 世界の全てだった

玩具の指輪で交わした約束 “ずっと二人で居よう” と

例えばこれが戯曲(ドラマ)の一幕で
用意されたシナリオでもね
君と大人になっていけるなら
こんな配役通りも悪くはないさ

いつしか広がった僕の庭 増えた人の数で
無邪気なままじゃ居られずに 顧みる事もなく

臆病な君は変化を嫌って “ずっと二人で居よう?” と

例えばこれを悲劇と呼ぶのなら
誰も知らない明日を演じ
きっと望む情景(シーン)を手繰るから
星の見えない闇夜も終わりじゃなくて

口にした途端足を忍ばせて 近付いてくる不幸を
恐れて現実に成るならなんて皮肉

例えばこれが戯曲(ドラマ)の一幕で
用意されたシナリオでもね
君と大人になっていけるなら
こんな悲劇もただの魅せ場

いつか僕らが帰る時が来たら
広がった二人の庭から
次の劇の新たな幕開けを
色褪せた指輪越しに見守る役で

月の明るい夜に。

コメント

名前:
コメント: