夏空に咲いた花

なつぞらにさいたはな【登録タグ: GUMI JASRAC管理曲 レタスP
作詞:レタスP
作曲:レタスP
イラスト・動画:れぇ
唄:GUMI

曲紹介

7作目。どうもレタスPです。
レタス「この動画の男の子・・・服の色からしてレタスでしょ?」
れぇ「も、もちろんですーーーーー・・・」
どうぞ夏の終わりにキュンキュンしていただければ!
リア充ドーーーーーーーン!!!

歌詞

(ピアプロより転載)

人混みの中かき分けて君の手離さないよう
遠くから聞こえてくる歓声に心弾む
無邪気に笑う君を見て胸のドキドキは増して
この気持ちを今日こそは君に伝えると決めた

歩く足を止めて君に想いを伝えた
頷いた瞬間に打ち上がる花火

見上げた空に咲いた大きなハートの花びら
照らされた君の笑顔は何よりも輝いてた
夏空に咲いた花が僕に勇気を与えてくれた
友達から恋人へと変わっていった今年の夏

照れてる君の顔を見て僕も少し照れ笑い
「不思議な感じだよね?」君は僕にそう言った
無邪気に笑う君を見て胸のドキドキは増して
夜の風は僕と君を優しく包む

夜空に広がる大きな花火が僕と君を
祝福してくれているみたいだね

見上げた空に咲いた大きなハートの花びら
照らされた君の笑顔は何よりも輝いてた
夏空に咲いた花が僕に勇気を与えてくれた
友達から恋人へと変わっていった今年の夏

見上げた空に咲いた大きなハートの花びら
照らされた君の笑顔は何よりも輝いてた

君の隣で見る花火はどれも綺麗で
握った手、聞こえない声で「好きだよ」と言った
来年も再来年も君と一緒に見れますように
夏空に咲いた花にそっと願いを込めた

君とたくさんの思い出を
1つ2つ3つ4つ
君とたくさんの思い出を
これから二人で一緒に作っていこう


コメント

名前:
コメント: