モノクローム > tio

ものくろーむ【登録タグ: tio 初音ミク

作詞:tio
作曲:tio
編曲:tio
唄:初音ミクアペンド

曲紹介


歌詞

動画より転載)

一歩なんて 踏み出す駅なんて知らず
感情線の外を眺めた
ガラス越し映る 見慣れた景色から
君探す

いつか移り変わる この季節でさえも
置き去れない
君と僕の記憶(いろ)は
色褪せることのない絵画のように

肩越し散らばっている微笑みは
埃のように風に吹かれた
かけ集めてみても手のひら零れて
過去に消えた

君が笑っていた
しまいこんだ僕の景色の中
どうか飛び立たせて君を
本当はそう思っているのに…

君と笑えるなら
向き合えるような場所(ところ)が良いから
モノクローム抜けて 君を放とう
「僕は生きてくから」


コメント

名前:
コメント: