echo > 木もれ日P

作詞:ノイズム
作曲:木もれ日P
編曲:木もれ日P
唄:巡音ルカ

曲紹介

どんなに呼んでも、届かない。そんな切なさに浸るように。
  • 木もれ日P の2作目。
  • 透明感のある、幻想的な雰囲気の楽曲。
  • 作詞は ノイズム氏 。イラストは eb氏 の描き下ろし。
  • ぼからん#207」のEDに採用。

歌詞

白い朝の光
澄み渡る
空の青さ
夢から醒めたような
冷たさの空気

美しいものから
壊れゆく
世界なんだ
それでも積み上げてる
無垢なままの夢

結んで潰えて 月に乞う
指から零れて 星を識る
微笑って下さい 君に恋う
まばたきを忘れた echo

今 風が連れゆく
指先 そぅっと触れて
いつか 消えてしまう
ぬくもりだけで、いい

痛いほどに甘く
香る花
揺れる白さ
その泉のほとりで
眠り続けたい

最後に最期に 愛を乞う
水面に映して 消えてゆく
見つけて下さい 君を恋う
呼吸さえ忘れた echo

まだ 森で彷徨う
心を捜してる
いつか 疲れ果てて
君を見失うよ

今 風が連れゆく
指先 そぅっと触れて
いつか 消えてしまう
ぬくもりだけで、いい

もう 何もいらない
体さえ失くして
この心に残る
ぬくもりだけで、いい

コメント

  • いい!好きだぁあ! -- 名無しさん (2011-09-20 21:56:28)
  • この歌詞マヂで好きです(*^^*)この切なさがまた素敵で泣けてきます(;_;) -- るかにゃん (2012-06-03 23:18:59)
名前:
コメント: