サテライトガール

さてらいとがーる【登録タグ: GUMI 41

作詞:41
作曲:41
編曲:41
唄:GUMI

曲紹介

燃え尽きるその時まで
  • 41氏の4作目。
  • イラストは蜜月氏が手掛ける。

歌詞

世界の価値さえ解らずに繰り返して眠る午前二時
ガラス玉のような迷いなら
抱えたままでゆっくりと目を閉じた

塗りつぶした地図破り捨てたら
見上げる空にも光が射す

悲しみをここに集め 不安定なる軌道描こう
絡みつく柵(しがらみ)さえ
断ち切って廻りだす サテライトガール

自由の意味さえ解らずに右手のナイフが震えてる
傷だらけの左の腕で
繋ぎ止めたらまた少し歩き出す

淀んだ空気に怯えないように
大気圏を抜け無重力へと

悲しみをここに集め 不安定なる軌道描こう
導(しるべ)にも従わずに
感情を剥き出しに 廻る 揺れる

きっともう "このまま" では
届かないんだろう? 消えてしまうだろう?
燃え尽きる その時まで
孤独に闇照らし出す サテライトガール


コメント

  • 追加乙! -- 名無しさん (2011-10-02 23:31:13)
名前:
コメント: