追憶と空間の少女

ついおくとくうかんのしょうじょ【登録タグ: natsumeg 初音ミク

作詞:natsumeg
作曲:natsumeg
編曲:natsumeg
唄:初音ミクAppend

曲紹介

決して交わることの無い、二人の物語。
  • natsumeg3作目。
  • 空間に立体感を出すように仕上げてみました(作者コメ転載)
  • イラストは 春森2ks氏。

歌詞

色のない部屋 触れていた記憶を
塞いだ現実を飲み込まれた位置で
変わらない過去に落ちる
吸い込まれた色は混ざり合っていくだけ
動けないままに黒に落ちる

つまらない言葉並べては嘘吐きの僕を壊してよ
心無い人に踊らされ本当の夢を捨てて

「二つの物語は決して交わることはない。」
『だってそうだろう。ここに来るまでの長い長い暇つぶしさ。
  その流れの中に「何か」をもし見つけたとしても それは僕のものじゃない』

そう、それが唯一の答えだ。

ねえ この手で拾ったものその代わりを捨てていくの
『もういいかい?』誰がそれを拾うというの?

「ほら、すぐそこにある」
「いま、すぐ、また、消えていく。」

君の手を引いて僕はまた同じ過ちを犯す
何度も、何度だって
答えは簡単だそんなの僕にでもわかる
それでも追ってたいだけ

偽物の言葉並べてる、嘘吐きの君を知ってるよ
優しい言葉はいらないよ それでもまだ捨てられない

「skew lines」
「三回繰り返された。その代償も無しに
君は言った「それでも美しい世界が見たい」と。」

たどり着く場所は、別の未来の先だ。

ねえ この目が見つけたもの その代わりを捨てていくの
もう一回 まだ夢を見ていたいんだよ
ねえ そうでしょう?抱えていたその光はもうすでに
「消えてる」だいぶ前に気付いていたよ

「さようなら」
「ありがとう」

コメント

  • 追加有り難う!!この歌好きだー・・・。 -- 名無しさん (2011-10-06 19:09:37)
  • イントロから惹かれた。良曲。 -- カロン (2011-10-07 18:17:25)
  • もっと評価されるべき -- 名無しさん (2012-12-21 13:35:19)
名前:
コメント: