I.A.Saya

【登録タグ: I キョーヘイ 初音ミク
作詞:キョーヘイ
作曲:キョーヘイ
編曲:キョーヘイ
唄:初音ミク

曲紹介

こんにちは、音坂キョーヘイです。
わかる人にはわかる、そんな曲になったかなと思います。
オニデレ終わっちゃったなー・・・

歌詞

(動画より転載)

私の名を叫ぶのは大好きな君と仲間
「もう独りにさせない」と声枯らした
君の優しい瞳が私を抱きしめたまま
そっとキスをした


いつも私恥ずかしすぎて君の顔もよく見れないの
好きな君のその温もりは私を包むの
けれど君は優しすぎてさ 周りからも好かれ過ぎてて
君を独りじめにしたいといつも思ってた

屋上で二人誰にも
邪魔などさせないわ!

君が私を守ると、そう誓うにはまだまだ
君は弱すぎる。だから頼りなくて
けど心のどこかではもう理解していた事
いつか君が私、超えていくと


少し傍に寄りたいなんて私らしくないかもだけど
君の鼓動感じてたいの 少しでいいから
君に抱きしめられた時は胸がやけにうるさすぎてさ
まるで天国に行くみたい 過ぎてく風景

沢山の障害を超えて君と
共に生きていきたいよ

君と仲間と過ごした沢山の思い出達
すぐ後ろ振り返れば巡る記憶
冬が過ぎ春も過ぎて夏も秋も通り過ぎ
君に恋した冬がまた来るの


君が私を守ると
そう誓うには十分
君は強くなったよね。
君の言葉

「100年かけて知りたいよ。君の全てを守るよ」
屋上で二人はキスを交わした


コメント

  • あ、ツボかもこのメロディ(´∀`) -- 名無しさん (2011-11-07 00:49:06)
  • とても良い曲です。 -- 花 (2016-02-29 14:32:51)
名前:
コメント: