fuzzy decrescendo

【登録タグ: F L-tone luna note 鏡音リン

作詞:noteL-tone
作曲:lunaL-tone
編曲:lunaL-tone
唄:鏡音リンAppend

曲紹介

  • L-tone36作目。
  • ボーマス18にてリリースの2ndアルバムの表題曲。

歌詞

あの日の朝見たような
あの日はまだ泣いてたんだ
白い箱で

なんとなく分かってたんだ
何時からか気付いてたんだ
時の重さを

生まれた時から明白な あいつと開いた才能は
俺に託された名前の意味すら冗談交じりでお似合いさ
今まで何度ミスしてんだ? これから何度していくんだ?
数十年して産声上げた あの日と何が変わったんだ

どうして息を止めないんだ 図図しくても生きてんだ?
昔は平気で楽しめた事が大人になると恥ずかしいな
誰かに今日願われたから 明日も明後日もまた来んだ
なら鼻で笑われたこの人生の最後を自由に満たしていくさ

あの日の朝見たような
あの日はまだ泣いてたんだ
白い箱で

それは選べないんだ
それを悲しんでたって
日々の重さは

あいつはビルから飛んでった 現実に何求めてんだ
神様が願う半周忌なんて空前絶後に等しいな
年食い世界の傍観者 挙句は時代の漂流者
戦争を語るあの老人と同じ目をして説いてんだ

人に期待とは厳しいな 退くのをただ待ってんだ
有能が語る死のあり方とは冷酷すぎてつまんないな
メディアの餌になって消えた この感情はどうしようか
深夜のポエムが本当だって 死体の処理すら面倒なんだよな

「馬鹿は死ななきゃ治らないさ」 強(あなが)ち違って無いかもな
その「あり方」にも自惚(うぬぼ)れたんだ 正気の沙汰では無いもんな
「馬鹿と天才 紙一重さ」 生きてれば皮肉も良いもんだ
才能持って謳歌(おうか)してたって 最後が悪ければ何様さ

世界に無かった価値観を 今から俺が見出すんだ
これから出来る不確かな彼方を自分で決めなきゃどうすんだ
現在0に並んでんだ 背中を合わせて相対の
あいつが屈した殺風景を眺めて馬鹿だと嘲笑(わら)ってやるさ

あの日 触れる事で知った
最後を!

コメント

  • 速いなー、乙です。 -- 名無しさん (2011-10-21 01:43:40)
  • マジかっけぇ!!!!!!!!曲も歌詞もやばい!!!!!サビ最高です★ -- 鏡音咲夜★ (2011-10-25 13:54:36)
  • Bメロからサビの盛り上がり最高です!2ndアルバム買いたいなぁ。 -- 名無しさん (2011-10-25 17:34:20)
  • 最高ですね~!聞いて魂が震える感じがしましたw -- 最近ボカロにハマった物 (2011-11-14 16:03:21)
  • 名前ミスりました(汗 物→者 ですww -- ↑ (2011-11-14 16:04:49)
  • テンション上がり過ぎて踊りたくなってきます! -- RekiZuki (2012-06-06 18:19:06)
  • やっぱヤヴァイ! また聴いちゃったww -- 最近ボカロにハマった者 (2012-08-22 11:34:45)
  • やっぱカッコええなぁ… -- 鈴 (2015-01-23 16:16:17)
  • ↑同意です。 投稿された時からずっと聞いてます。大好きです。 -- 御坂 (2015-01-23 18:37:23)
  • 最近聞いてハマりました!サビが格好よくて好きです! -- はんぺん小僧 (2016-10-30 21:42:18)
名前:
コメント: