Loneliness factor

【登録タグ: L Paspal 初音ミク

作詞:Paspal
作曲:Paspal
編曲:Paspal
唄:初音ミク

歌詞

ピアプロより転載)

街外れの場所に 私は一人住んでいた。
着古したドレス 今日も一人。

家の周りには 弱く咲き誇るAnemone
一山越えれば 街が見える

教会で祈っては
涙を浮かべる 修道女
それは愛?
また高い 空をみて 思い馳せてる

いつか空の いつか鳥に なってみたいんだ。
だって私 今のままじゃ このまま死んじゃうから
鳥になって 空を駆けて そのまま自由に
どこまでも飛んで行きたいの

街に居た頃も 人に馴染めずに過ごした。
すぐに孤立して 一人になった。

友達や家族 知り合いすらいない私
神に祈る事が 精一杯

教会で祈ったら
神様助けてくれる?
絶望と自己嫌悪
どうか救ってよお願い

今日も一人 いつも一人 孤独に喘いだ。
だって私 今のままじゃ このまま死んじゃうから
心閉ざし 鍵をかけて そっとしまいこむ。
いつまでもこうじゃ だめなのに

教会で祈っては
涙を浮かべる 私
それは罪?
また高い 空をみて 思い馳せてる

いつか空の いつか鳥に なってみたいんだ。
だって私 今のままじゃ このまま死んじゃうから
鳥になって 空を駆けて そのまま自由に
どこまでも飛んで行きたいの

永遠に

街外れの場所に 私は一人住んでいた。
着古したドレス 今日も一人。

コメント

  • 歌詞いい!曲は今から聴いてくる。 -- 名無しさん (2011-10-22 18:29:58)
名前:
コメント: