虹と光と青空と

にじとひかりとあおぞらと【登録タグ: ichiP 初音ミク

作詞:ichiP
作曲:ichiP
編曲:ichiP
唄:初音ミク

曲紹介


歌詞

崩れた廃虚 誇りと砂埃
全てが終わった世界で
堕落の神は 僕らに停止を与え
放棄する事を望んだ

まだ終わりたくないんだ この世界に光を
取り戻すまで 歌い続ける

絶望と羨望の狭間で 僕らは一体何を見る?
スモークだらけのこの世界 クリアな風はいつ吹くの?

崩れた街はまるで 積み木のように
全てがバラバラで
そんな世界にいつか光が届くなんて
信じていた

この声よ届け まだ何処かで生きる
誰かの為 歌い続ける

欲望と願望の違いで 僕らは人を傷つけ
埋もれた世界の結末を 見届けなければいけないの?

さぁ歌を歌おう... さぁ歌を歌おう...

絶望と羨望の狭間で 僕らが見つけた希望
掴んだその手を離さずに 青い空に虹を架ける
僕らの力が微力でも 集まれば・・・ 集まれば・・・
辛抱と人望の力で

コメント

  • かっこよくて、好き。 -- 名無しさん (2009-07-08 17:44:42)
名前:
コメント: