シュドメールと風の唄

しゅどめーるとかぜのうた【登録タグ: ナナミP 姉を見事に使いこなす妹P 鏡音リン 鏡音レン

作詞:ナナミP
作曲:ナナミP
唄:鏡音レン・鏡音リン

曲紹介

「すてきな旅を」
  • ナナミです。誰かの物語と、自分の物語。そんなテーマで書いてみました。今までの作品やこれから創っていく作品に、ほんのりとリンクしていたりいなかったり。(作者コメントより)
  • イラストは 7:24氏 が手掛ける。

歌詞

(動画より転載)

もうすぐ あの町角に
鮮やかな花が 咲くだろう
僕の知らない物語の先で
あなたが笑っていてくれたら

風にのせて奏でる 唄は
いつか誰かの心に届くかな?
まだ頼りないこのメロディ lala...

拾い集めた 名もないストーリー
ポケットに詰めて
懐かしいあの故郷へ 帰ろう
この海を越えて

変わらないもの 変わってゆくもの
季節は流れて
寄せては返す 波の跡
それは 僕だけの物語



やがて 雪解けの森に
小さな花が 春を告げるでしょう
語り継がれた 物語の中で
咲き誇り 散った あなたを想う

風にのせて奏でる 唄を
同じように 誰かもまた うたったの?
今も響くこのメロディ lala...

いつか何処かの 名もないストーリー
見つけ出すために
生まれ育った故郷を 旅立つ
あの海を越えて

思い描いた地図の その町に
辿りつけなくても
新しい空を好きになる
それは 僕だけの物語



叶わぬ想いも
叶えた願いも
うたい綴られてゆくよ…


遠く思い馳せる誰かを 僕は 知ることはなくて
遠く思い馳せる 僕を 誰も知ることはない

だから今 僕は 僕だけの唄 風にのせてうたう
lalala... 物語が閉じられる その日まで


コメント

  • これいいね、好きだ -- 名無しさん (2011-11-05 22:34:19)
  • 素敵な曲です -- 名無しさん (2011-12-27 06:21:14)
名前:
コメント: