Vanilla-Souls

【登録タグ: V もじゃぶた 初音ミク 真理歪

作詞:もじゃぶた
作曲:もじゃぶた
編曲:もじゃぶた
唄:初音ミク

曲紹介

  • もじゃぶた氏 の31作目。
  • イラストを 真理歪氏 が、動画を AsrAn氏 が手掛ける。

歌詞

楔(くさび)を打ちこむ 朽ち果てた身体
倒れぬよう 大地に根を下ろす
枯れ果てた喉を 震わせて叫ぶ
君の名前

遠く見る地平の先 忘却の中の二人
きつく抱き合って 月夜の水辺で
朝が来る事を 願い続けてた

善を悪を 今こそ穿(うが)つ
この僕の心 ただ君だけを信じて
風の中で二人は踊る
明け方の月が ただ君だけを照らしてる

つぶやく一言 傷をつけていく
心模様 歪んだ在り方
東の空から 上り来る朝日
鳥達の音

君はもう忘れている 振り返ることの意味を
幼き日の中 こぼれた時間が
大事なものと 信じ続けていた

速く速く 世界が廻(めぐ)る
けど僕ら二人 取り残されて迷った
掴む腕の細さに気づく
振り返り浮かぶ 君の涙にも気づいた

あの空の色を 全部塗り替えて
約束する 見つめた小指を
線を束ねてく 点が消えていく
答えがある

花の様 君の笑顔 苦しくて口づけした
羽ばたく刹那の 空虚に満ちてる
この場所も思い出になると信じ

影を雲を 夜空を穿(うが)つ
この手から落ちる 愛しさの分 心は
強く強く あなたを想う
世界など消えて ここに二人だけあれば

夜の闇も怖くはないよ
その廻(めぐ)る時間 ただそれだけを 止めればいい

コメント

  • おおー、早い!追加乙!!! -- 名無しさん (2011-11-06 16:24:34)
名前:
コメント: