ほしくず、ないとめあ

ほしくず、ないとめあ【登録タグ: GUMI 真理歪 苺ミルクをぶっかけたら殺す。

曲紹介

「君がこの世界にいなくなるなら、生きる意味がないんだよ。」
  • 「Steins;Gate」のストーリーをモチーフにした楽曲。
  • イラストを 真理歪氏 が、動画を ㌔P が手掛ける。
  • 2nd album 「Honey rabbits」 収録曲。

歌詞

ピアプロより転載)

運命の糸に逆らうように
過去も未来もやり直せれば
君が涙を流さぬように変えられるかな

出会ったときはぎこちなかった
ただの仲間の一人だったのに
気づけば僕の中での君は特別になった

繰り返した 運命の糸
絶望に襲われて
死んだ世界 君が見せた
表情が胸に焼き付いて

君を救う為に僕は
世界中 駆け回った
君の居ない世界なんて
価値がないんだよ

夜空に散りばめられた
希望の光る星
違う世界の君と僕も
同じ星見てるかな

君がこぼした最期の雫
涙は星になって
真っ暗闇の 未来を照らす
  • ヒカリ-

僕なんかじゃ救えないよ
感傷に溺れてく
諦めない それが君さ
胸に突き刺さる

君を救う為に僕は
世界さえ 敵に回す
君が涙流さぬよう
僕が守るよ

夜空に散りばめられた
希望の光る星
繰り返す悪い夢から
君を覚ますから

世界が闇に 飲みこまれてく
涙、星屑になって
僕が死んでも 君の未来は
守るよ

コメント

  • これ好き! -- 名無しさん (2011-11-12 00:32:19)
名前:
コメント: