カラココロ

からこころ【登録タグ: ELEGUMI TOKYO GUMI 初音ミク
作詞:ELEGUMI TOKYO
作曲:ELEGUMI TOKYO
編曲:ELEGUMI TOKYO
唄:初音ミク(ミクver.) GUMI(Power)(GUMI DEMO ver.)

曲紹介

「カラッポのココロ満たされるの。」
  • ELEGUMI TOKYO氏 の5作目。 "勝手" に7週連続リリース企画の1作目。
  • 社会人になって疲れた自分をリセットしに戻る場所は、小さい頃秘密基地にしていた坂の上のあの場所だった……。(作者コメ転載)
  • イラストは 大沼もん氏 の描き下ろし。

歌詞

1.5m 地上から大体目の高さ 瞳に映る世界では
見えない物がまだあるの だから背伸びして

7cm ヒール履いたら出かけよう 空に向かって伸びる
坂の上 すべて見渡せるその場所は 最高機密(トップシークレット)!

充填完了 狙い撃つのは錆びたハート
雁字搦(がんじがら)めの鎖につながれ 身動きとれずにいる私

嫌な事なら全部ナシで 大きく息を吸い込んで
吐き出したちっぽけなプライドは 煙の様に空へ消えていく 

追い風にのって漂う香り クチナシの花と金木犀(きんもくせい)
懐かしいあの日の幸せ感じて 新しいココロ創りだすの

午後6時 夢中で遊んだ 子供たち 時間を忘れ
坂道を並んで歩いた 夕暮れの帰路につく途中

歩き疲れたら どこからともなく 現れる無敵のヒーロー 
車を走らせ 私のことを助けに来る

遊び疲れて眠るとき ゆりかごは夜に包まれる 
藍色の中で輝く星は 時を越え今もそこにある光

向かい風通り過ぎ残り香は クチナシの花と金木犀(きんもくせい)
懐かしいあの日の幸せ感じて 空っぽのココロ満たされるの

喧騒と光があふれるあの街で今力をなくした 
崩れ欠けたココロ取り戻す
この場所は 私の…。

追い風にのって漂う香り クチナシの花と金木犀(きんもくせい) 
懐かしいあの日の幸せ感じて 新しいココロ創りだすの

向かい風通り過ぎ残り香は クチナシの花と金木犀(きんもくせい)
新しいこの日の幸せ感じて 空っぽのココロ満たされるの

コメント

  • めっちゃいい曲!! -- 名無しさん (2012-07-09 18:05:06)
  • 「喧騒と光があふれるあの街で今力をなくした」の手前の歌詞は「新しいこの日の幸せ感じて 空っぽのココロ満たされるの」だと思います。 -- 間違い (2012-09-06 03:28:25)
名前:
コメント: