旋律パンデミック

せんりつぱんでみっく【登録タグ: bibuko 初音ミク

作詞:bibuko
作曲:bibuko
編曲:bibuko
唄:初音ミク

曲紹介

  • bibuko氏 の30作目。
  • 今年最後の新曲かつちょうど30曲目と、色々キリが良いので今回はこれでもかとばかりに明るく楽しいロックに仕上げてみました。
  この曲に限っては再生数が増えることを「蔓延する」と呼ぼう。うん、そうしよう。(作者コメ転載)
  • 音楽を感染症に喩えているので、歌詞には医学用語が満載。

歌詞

ヘッドホンに繋いだ記憶が 遺伝子を破壊して
真空管の向こうで火花を散らす

静脈に注射する薬は 高ゲインのディストーション
絡み付く配線に流れる血潮

無数に連なるエンベロープが
精確なリズムを刻みながら回る

25個の音符を象った 細胞がウイルスに冒されて
燃え上がる体温で融けてゆく

退屈な日常の螺旋構造 撃ち壊して染色体に刻め
世界を揺るがす二本鎖のストレイン

顕微鏡のレンズに映り込む エフェクターの破片が
消えかけた塩基配列を書き換えてく

データ化した抗生物質に 消し飛ばされた音域
ひずんでくギターの音は陽性反応

陳腐なワクチンじゃ抑え切れない
μ(マイクロ)のレベルで拡散してゆく衝動

折り重なる和音の分子構造 口ずさむメロディは
経口感染で世界中へ広がってゆく

脳内麻薬が光の速度で 身体中駆け抜けて歌いだす
病的な戦慄のアウトブレイク

POD の上を走る電流に
焼き尽くされたフレーズの欠片
鼓膜を震わせるゲノム領域に
末端のスペクトルなんて要らない

吸い込む強毒性のリフレイン 響く心拍数は加速して
閉じかけた気管を刺激する

溢れ出す新型の感染症 ハーモニーの蔓延はもう止まらない
世界を変えてく歌声が 螺旋状の軌跡を描いて揺れる

コメント

  • 追加乙!! -- 名無しさん (2011-11-13 17:51:26)
名前:
コメント: