ユキノナミダ

ゆきのなみだ【登録タグ: たぐい 初音ミク 所P

作詞:たぐい
作曲:所P
編曲:所P
唄:初音ミク

曲紹介

  • 別歌詞Verとして「UNFOREVER」がある。

歌詞

ピアプロより転載)

灰色の空 こぼれ落ちてく
小さな カケラ
そっと伸ばした 指の隙間で
静かに 溶けてく

あれから いくつ季節が
両手を すり抜けただろう
あの日の キミの嘘の理由[ワケ]を
今頃分かり始めたけど

ユキノナミダ 空から 溢れて
ずっと 大好きだよと
どうかどうか 君の 肩に届いて
掠れてしまう 声を 乗せて

ガラスの向こう 滑る結晶
微かな 音で
変わる世界に 時間が止まる
ボクだけ 残して

何度も 思い出す声
イタズラ好きな 笑顔まで
背中も 指の癖も 全部
ボクはまだ 覚えているのに

愛してると 言えないくらいに
ずっと 大好きなひと
どうかどうか 積もる雪よ隠して
滲んでしまう ボクのナミダ

こぼれた ナミダ集めて
灰色の空に ほどいた
どこかで 君が泣けないなら
ボクが 全部 引き受けるから

ユキノナミダ 空から 溢れて
ずっと 大好きだよと
どうかどうか 君の 肩に届いて
掠れてしまう 声を 乗せて

コメント

  • 追加乙! -- 名無しさん (2011-11-14 23:30:13)
  • かわいい -- 亜衣 (2011-12-19 00:03:18)
  • 一部間違いを発見しました。 -- 名無しさん (2013-11-14 19:59:36)
  • 二番サビ「行かないでと 言えないくらいに」は「愛してると 言えないくらいに」でした。 -- 名無しさん (2013-11-14 20:00:41)
名前:
コメント: