海原を越えて

うなばらをこえて【登録タグ: tamachang 初音ミク

作詞:tamachang
作曲:tamachang
編曲:tamachang
唄:初音ミク

曲紹介

  • tamachang氏のボーカロイド楽曲8作目。
  • 氏得意のコーラスの美しさがよく表れたピアノ合唱曲。
  • 歌詞にはある祈りが込められている。どう受け止めるかはともかく、噛みしめて味わいたい。


歌詞

PIAPROより転載)

あの海へ海原を越えて
船を出して寄せる波乗り越えて
遥かな海の彼方に
見知らぬ世界がある

帆を揚げて風を背に受けて
夢を抱いて錨上げ旅立てば
きっと道は拓けるはず( だから )

 たとえ嵐に巻き込まれ苦しくとも
 恐れはしない乗り越えてゆこう
  /あの海を乗り越え

  この命の限り舵を取り進む
  この世界の果てに行き着くまで
  みな何も持たずにこの世に生まれる
  失うものは無い 人はみな

あの海へ海原を越えて
船を出して寄せる波乗り越えて
 /あの海へ この船で越えて
夜空に輝く星が行く手を照らしている

帆を揚げて風を従えて
夢を抱いて恐れずに旅立てば
 /帆を揚げてこの旅へ立てば

海の彼方渡れるはず(さあ!)
進めばきっと道は切り拓ける(いつかは!)



コメント

名前:
コメント: