羽根の音

はねのね【登録タグ: Mii+126 初音ミク

作詞:Mii+126
作曲:Mii+126
編曲:Mii+126
唄:初音ミク

曲紹介

  • 羽根の音(はねのね)と読みます。今回羽根は羽根でもぼろぼろの羽根じゃありませんw(投稿者コメントより転載)

歌詞

ピアプロより転載)

すきま風通り過ぎる午前3時に
探している鍵

泣いてわめいても
帰る場所などどこにもないのに

呼吸踏み外すたび舞い上がる羽毛
飛べない翼で

遠くもっと遠くへと
私は旅立つ

lalala・・・
隠せない胸の傷も
いつか癒せる

失敗を繰り返して人は
大人になるんだってそんな

きれいな言葉は
弱い姿強調させるだけ

多くを望むわけじゃなく
当たり前の幸せのカタチ

一つ一つ繋ぎ合わせ
いつか出来上がる

lalala・・・
ありふれた日々を捨てて
変わりはじめる

lalala・・・
両腕に夢を抱え
あの大空へ

lalala・・・
立ち込める雲の先に
光が見える

lalala・・・
いつの日か辿り着ける
私の居場所

コメント

  • 美しい・・・ -- ROM (2011-12-18 22:21:59)
名前:
コメント: