色の無い楽園

いろのないらくえん【登録タグ: toya 鏡音レン

作詞:toya
作曲:toya
編曲:toya
唄:鏡音レン

曲紹介

  • 「それいつも通りですよね」とか言えない程度に久々すぎるバラードでテンション上がってます。(作者コメ転載)
  • イラストは siratamako氏 より。

歌詞

誰かの棄てていった愛で
俯く言葉を起こして
「僕なら大丈夫だよ。」と
そっとそっと笑った

曇った窓の奥に
小さな花瓶の中に
大事な何かがあって
暖かくて痛くなって

強く歩けなくて良い
上手く愛せなくて良い
そう手を繋いで僕を
連れていってくれる?

籠には羽根の夕染め
扉を通り過ぎる藍
幸せの色はきっと
そんな温度なんだろう

破けた靴の在り処とか
歌わなくなった詩とか
大切なもの、ひとつさえ
守れなくて空になって

広く描けなくて良い
此処で泣けなくても良い
そう抱きしめて僕を
助け出してくれる?

強く歩けなくて良い
上手く愛せなくて良い
そう手を繋いで僕を
連れていってくれる?

無理に壊れなくて良い
誰になれなくても良い
そう抱きしめて僕を
助け出してくれる?

コメント

名前:
コメント: