キミの前でカッコつけたボクにサヨナラ

きみのまえでかっこつけたぼくにさよなら【登録タグ: GUMI Mew 秋刀魚

作詞:秋刀魚
作曲:秋刀魚
編曲:秋刀魚
唄:GUMI+Mew

曲紹介

  • 最初はアニメのOP風の曲を考えてたハズなのに、歌詞を描いてみたらやや鬱入ってしまったけど、かまわず突っ切りました。(作者コメ転載)
  • イラストは友人さんに 無理矢理 書いてもらったそうです。

歌詞

一人 空見上げ
キミを 見送るの

走るキミに 追いつけない
ボクの居場所は どこなの?

キミの前でカッコつけて
ミスっても 恥かいても
キミの傍 離れずに
立ち続けていたい

背負う 荷物ばかり
増えて 動けない
一人 進もうと
地図を 広げてみても

今居る場所が 分からない
これじゃいつまでも 進めないよ!

一つずつ 置いていく
重すぎて 動けないから
捨てられない物ばかり
集めるクセ 直そうかな?

またいつか 会えたなら
後悔だけはしたくないから
忘れる訳じゃなく
ボクをココに 置いていくよ

一歩ずつ 踏み出して
ダメなボクにサヨナラ
キミの傍 離れても
歩き続けていたい

キミの前で カッコつけて
ミスったり 恥かいたり
置いてく物 忘れない
キミの事 覚えてる

(キミの事)ずっと…
(いつまでも)ずっと…
(忘れない)ずっと…
キミの事 覚えてる

コメント

名前:
コメント: