キミに捧げる歌~譜面裏のメッセージ~

きみにささげるうた【登録タグ: KAITO サクリパP

作詞:サクリパP & りり
作曲:サクリパP
編曲:サクリパP
唄:KAITO

曲紹介

  • 切ないバラード調のラブソング

歌詞

(動画より転載)
(文字の色が変わってるところはテキストのみ音声は入ってない)

未来(さき)の見えない霧の中
彷徨うボクを導いてくれた希望(キミ)
曇りのない真っ直ぐな瞳に恋をした
そして創(はじ)まるふたりのストーリー

キミは知ってるの?
ふとした仕草に
何気ない言葉に高鳴る鼓動
あふれ出しそうな気持ちには
気付かないフリ

ふたりで過ごす季節(とき)
世界で一番優しい時間(とき)
出逢えたのは偶然じゃなく
神様がくれた奇跡

孤独に震えていた
あの頃のボクに伝えたい
『キミは一人じゃないから大丈夫
 希望(ゆめ)を抱いて 明日へと歩みだそう』

<間奏>

 「結婚・・・?」

 「すごく好きで
  とっても大切なヒトと
  ずっと一緒にいようねって
  約束することよ」

 (すごく好きで大切なヒト・・・?)
 あぁ、そうあ。
 合点がいった。
 急にこんなラブソング・・・
 この曲はその"大切なヒト"を想ってつくったんだ。

 「・・・。」

</間奏>

ボクは知ってるよ
視えない未来に
訪れる孤独に怯えるココロ
永遠(とわ)の愛で包みこんで
溶かせたなら・・・

ふたりの別れの刻(とき)
世界で一番儚い瞬間(とき)
出逢えた奇跡 思い合えた
幸せ忘れたくない

かけがえのない大切なキミに
ボクはいま伝えたい
『キミに出逢うため生まれた
 誇れるものなど何も無い
 ボクだけどそばにいるよ』
『ずっと・・・』

<間奏>

 僕にとって"大切なヒト"は
 アナタ以外に考えられない
 僕はアナタが幸せならそれでいいんだ
 (ホントウニ・・・?)

 ナゼ僕はヒトじゃないのだろう 

 『感情』なんてはじめから
 プログラムされてなければ
 こんな思いせずに済んだのに・・・

</間奏>

孤独に震えていた
あの頃のボクに伝えたい
『キミは一人じゃないから大丈夫
 希望(ゆめ)を抱いて
 明日へと歩みだそう』
かけがえのない大切なキミに
ボクはいま伝えたい
『キミに出逢うため生まれた
 誇れるものなど何も無い
 ボクだけどそばにいるよ』
『ずっと・・・』
『ずっと・・・』
『キミに捧げる歌』

 「かけがえのない大切なキミへ。」

この旋律にのせて届けよう
伝わったのならこの手をとって
曇りのない世界を
ふたりで歩んでいこう
そして創(はじ)めるふたりのストーリー


コメント

名前:
コメント: