こゆびをからめて

こゆびをからめて【登録タグ: ラララP 初音ミク
作詞:ラララP
作曲:ラララP
編曲:ラララP
唄:初音ミク

曲紹介

  • ラララばかりいってる曲ですみません!(動画説明文より)
  • ラララP3作目

歌詞


きみにもう一度 こうして出会えた
涙の雨がとまらぬ6月
澄んだ瞳に掌浸せば
鏡の中でつながる小指

時計の針がいのち引き裂き
私は息をしなくなった
生命の海できみの姿を
思い描いて雨と生まれた

きみのぬくもり恋しかったよ
肩を濡らすは夕立か涙か
『いのち』の限りそれさえ超えてく
なにより強い なにより強い
ラララ…

6月の雨 どこか優しく
ポルカドットに染まる街並
幾年前の面影はなくとも
息づく愛は変わらないから

きみのくちびる恋しかったよ
悲しくないよ 嬉しくてただ
溢れる想い止められないまま
もう二度ときみ 離しはしない

きみのぬくもり恋しかったよ
肩を濡らすは夕立か涙か
『いのち』の限りそれさえ超えてく
なにより強い なにより強い
ラララ…

コメント

名前:
コメント: