雪空に待ちびと

ゆきぞらにまちびと【登録タグ: ラララP 初音ミク
作詞:ラララP
作曲:ラララP
編曲:ラララP
唄:初音ミク

曲紹介

  • 飼い主の帰りをひたすらに待ついじらしい猫の話です。(動画説明文より)
  • ラララP7作目

歌詞


雪しんしん降る中で
猫はあなたを待ってます
どんなに風吹き荒ぼうとも
猫はあなただけ

霜の日も嵐の日も
あなたの温もり思い出し
足跡は消えてったのに
猫はあなただけ

私はもう孤独なんかじゃない
あなたが帰ってくるんだよ
あなたの帰ってくる場所になるのが
この身背負いし使命です

はらり待ちぼうけ
はらり待ち唄を
唄いましょう唄いましょう
かじかむ声で

はらり待ちぼうけ
はらり待ち唄を
唄いましょう唄いましょう
かじかむ声で

雪ごうごう鳴る中で
猫はあなたを待ってます
視界さえ霞み消えても
猫はあなただけ

身体青に染まる中で
私はあなたを待ってます
身体さえ凍えかけても
心は凍えない

コメント

名前:
コメント: