黒い矢の先に

くろいやのさきに【登録タグ: あルカP 初音ミク

作詞:ザビエル.T
作曲:あルカP
編曲:あルカP
唄:初音ミクAppend
コーラス:神威がくぽ

曲紹介

  • 久しぶりのミクアペンドでの投稿になります。バックコーラスにがくぽ使ってます。(作者コメ転載)
  • ゴシックを狙って書いて、ものの見事中二病になってしまいました。(作詞者コメ転載)
  • 作詞は ザビエル.T氏 が手掛ける。

歌詞

閉ざした扉を 再び開けて
どこまでいけるか 誰に問おうか
広がる青色 遠のく景色
手のひら 握って 空気が揺らぐ

漆黒の翼と 白い翼と
落ちても必ず 交じりあわずに
互いを憎んで 憎しみ重ね
静かに波立つ この灰色の海

いずれ刃を交わすことになるならば

緋(あか)く燃え立つ 雪(すす)がれない地に
紅(あか)を散らしても 目立たないだろう
沸き上がる声 止まることなどない
全て乗せ 遠く 矢を放つ

時さえ戻れば 何事もなく 
綺麗なあの手の 日常のまま
剣に映った 錆の陰から
静かに浮かんだ あの白い光

闇色の私の心を照らし出した

祈ることなど 意味は失せたのに
何を信じれば 良かったのだろう
突き刺さる矢に 怯んだその時に
この海が 色を 変えるまで

光の降りた場所は ガラスの外側
黒い羽は闇に溶けた

緋(あか)く燃え立つ 雪がれない地に
紅(あか)を散らした 数え切れないほど
消え果てた声 止まった鼓動
それら全て 夢と 嘘と言って

祈りがいずれ 意味を失くすなら
何一つ 信じなければ良かった
放たれた矢が 白い光弾いて
体と心を 貫いた

コメント

  • 追加乙!!好きな曲です。 -- 名無しさん (2011-12-11 16:31:05)
名前:
コメント: