JackKnife


作詞:カニミソP
作曲:カニミソP
編曲:カニミソP
唄:神威がくぽ

曲紹介

  • カニミソP初のVocarock。
  • 今回は絵がいつものアレじゃなくてガチ。

歌詞

作者ブログより転載)

冷えたコーヒー飲み干し 溜め息をついた君
サヨナラを言い放つ なにも予期せずに
僕はここまで何思って日常を費やした
世界は色失い もう愛はない

独り部屋の鍵開けて辺りを見渡しても
もう何も探せない 一つ残るこの怒り
沸き上がる感情に理由などもういらない
思考は巡り巡って いまどこへ向かうのだろう

君の刃がちっぽけな僕のプライド切り裂いた 守るべきものはなんだ?
嗚呼 いっそなら 君の元へといこうかな 鈍く輝く刃 手に持って

人は思うがままに操つられないのに
僕は君の幻想に踊らされもう・・・ あああああああああ

僕の刃はちっぽけなプライド守るためのもんだ 痕に残るのはなんだ?
嗚呼 退屈な これからを思いだすとき 君に辿りつくならば
いっそなら違う世界へと行こうか 鈍く輝く刃 手に掻けて

切り裂いて


コメント

  • カッコイイ! -- 名無しさん (2010-03-18 13:15:47)
  • 曲調がロックでかっこいいんだよな -- 名無しさん (2013-05-05 19:48:12)
  • かっこいいです! -- 名無しさん (2014-03-16 20:42:08)
名前:
コメント: