夜道

よみち【登録タグ: ヒダリガワすらっしゅ 鏡音レン

曲紹介

そう 今は愉快に楽しく軽く
   うたえばいいだけの時間さ――
  • ヒダリガワすらっしゅ様の5作目。
  • アップテンポなピアノレン曲。

歌詞

ピアプロより転載)

六本の線と線の間
踏まないように飛び越え
だれもが寝静まった夜
ボクのためだけの信号が

青になるのをまつ間
黒い野良猫向かい側
招くなんてことはしない
青にかわった さあわたろう

街にこだまする足音
変則的なリズムにさ
声ってやつをあてはめてさ
愉快愉快にうたうのさ

ラッタララッタラッタッタタ♪

そんな堂々とダンダンと
足音ならして大丈夫かい?
非通知の電話にでてみても
向こう側で聞こえるのは

「ツーツー・・・」

どうしてどうして分からない?
そんなこと考えて何になる?
そう 今は愉快に楽しく軽く
うたえばいいだけの時間さ

いつかいつかの夢の跡
なぞるようにして飛び越え
誰も知らない時間に
軽い足取りで駆けてゆく

夏の蝉がおちたときに 
秋のマツムシ喜んだ
冬に全部が埋められて
春になったら忘れて

ふいに聞こえた風の声
飛ばすべき物がおすぎて
飛ばしてはいけない物さえも
全部全部飛ばしたいの

ラッタララッタラッタッタタ♪

そんな轟轟とびゅうびゅうと
すべてを失くして上の空
大股で歩いてきた道も
気づけば小走りで急かされている

どうしてどうして分からない?
そんなことを聞いて何になる?
そう 今は愉快に楽しく軽く
うたえばいいだけの時間さ


欲しいコタエは遠すぎて
手をのばしても届かない
後ろで黒いあの野良猫が
「愉快愉快」とあざ笑う

どんな方法を得てみても
面白いくらいに分からない
あゝ どこにもありそうな捨て台詞
でもそんな結末分かりきってる

どうしてどうしてこうなった?
そんなこと考えて迷い込む
どうにも分からない数多の定理
捨てればいいだけの話

そんな堂々とダンダンと
足音ならして大丈夫かい?
非通知の電話にでてみても
向こう側で聞こえるのは

「ツーツー・・・」

どうしてどうして分からない?
そんなこと考えて何になる?
そう 今は愉快に楽しく軽く
うたえばいいだけの時間さ

ボクの為だけの時間さ


コメント

  • この曲好きだなぁ、リズム感が癖になった -- 名無しさん (2011-12-19 22:54:36)
  • 私はこの曲かなり好きです!声良いですよね。 -- 名無しさん (2012-11-17 18:12:31)
名前:
コメント: