ね【登録タグ: みなるP 鏡音リン 鏡音レン

作詞:みなるP
作曲:みなるP
編曲:みなるP
唄:鏡音リン・鏡音レン

曲紹介

  • 「どこへ、どこへ行くの。」(作者コメ転載)
  • イラストは雨宮氏が手掛けた。
  • 週刊VOCALOIDとUTAUランキング#309・251」のEDに採用されたことがある。
  • 2015年3月11日14時46分に再投稿された。

歌詞

淡く滲む月に
ひとり 朝を願う

夜の静寂(しじま) 歌う蛍
どこへどこへ 行くの

眠る君に聞いた
君はどこへ行くの

空も海も山も川も
生を集め 産み出すのみ

結びて消ゆる泡のように
人は逢い 行き別れる
命の痕跡(あと)を残すため
ひらり舞って 月影に焼き付けたい

紅く燃える森に
ひとり 宵を願う

太陽が泣く 飛べぬ烏
どこへどこへ 行くの

心(うら)に隠す本音(おもい)
闇に溶けてしまえ

傷つけぬよう 傷つかぬよう
命の灯(ひ)が照らさぬよう

言葉が紡げぬ想いを
心(しん)の音(ね)は奏でている
握れない手を重ねても
数多の音(ね)が和(あ)わさり深く響くから

コメント

  • スゲーーーーーーー -- キキ (2016-08-13 17:53:20)
名前:
コメント: