ふたつの掌

ふたつのてのひら【登録タグ: GUMI もふてゐ 大問題P

作詞:大問題P
作曲:もふてゐ
編曲:もふてゐ
唄:GUMI Power

曲紹介

  • V3GUMI発売記念4日連続うpの最終日に投稿された、GUMI Powerのボカロバラード。

歌詞

いつもいつも見慣れてる景色の内側で
偶然並んだ時間に僕ら足を止めたよ

いつまでも進まずにいられるわけも無く
しかたないと離れて二人手を振った

色褪せない空からふっとした時に感じる
その温もりが何かまだ答えられない

この時がずっと続けばいいと
想いは廻り祈ってみたりと目を閉じる
いつの日も並ぶたび互いの掌を
その温もりを伝えるように合わせてく

思いのほか良くできた世界の外側で
時々離れた時間に僕ら顔を背けた

上を向けば降り注ぐ小雨に打たれて
君が零した涙を僕は見えないフリした

戻せないことから明日につながることがある
ひとつひとつが未来をそっと縁取っていく

いつだってずっと傍にいて欲しい
想いは募り願ってみたりと手を握る
体温が僕と君を行き交うそれだけで
ずっと二人でいられるような気がするよ

笑いあったり怒ってみたり
時には二人で泣いてみたり
いいことばかりじゃない
でもその心に咲く花は悪くはないから

この時がずっと続けばいいと

コメント

名前:
コメント: