冬の蝶

ふゆのちょう【登録タグ: 初音ミク 花浅葱DROPS

作詞:花浅葱DROPS
作曲:花浅葱DROPS
編曲:花浅葱DROPS
唄:初音ミクAppend(Dark)

曲紹介

『・・・あなたの所には冬の便りは来ましたか?・・・』
  • ひら氏 と 一夜氏 のユニット 花浅葱DROPS の10作目。
  • 今回の曲は冬曲です。オーケストラ風味でお送りしています。(作者コメ転載)

歌詞

灰色の空 見上げると
風の行方 白きもの
舞い落ちて 消えていく
儚きもの 手のひらに

指先が 赤く染まる
ため息は かすかに かすかに白い
泣きはらした頬に 落ちた雪
今年最初の スノーレター

冬の蝶 ふわりふわり
脈打つ鼓動 響く耳に
雪に舞う ひらりひらり
追いかける 真昼の月

濡れゆく歩道 あてもなく
かすかな燈(ひ) 歩き出す
街路樹は 葉を落とし
虫の音も 聞こえない

かじかむ手を こすり合わせ
ため息は ほんのり ほんのり白い
泣きはらした頬を そっと撫で
今年最初の スノーレター

冬の蝶 ふわりふわり
脈打つ鼓動 響く耳に
雪に舞う ひらりひらり
追いかける 真昼の月

ネオンに群がる人の影
フェンス越し遠き過去
薄れてゆく幼き日の夢
迷い込む 冬の蝶

コメント

  • この曲好き -- 螺旋 (2012-08-13 11:40:46)
  • 私もこの曲好きです。綺麗で切ない。ふと思い出して聴きたくなってしまう曲です。 -- せいら (2012-12-21 07:16:22)
  • 私・・・このうた歌える -- ドゥリ! (2013-08-08 14:29:07)
名前:
コメント: