あの月に焦がれて

あのつきにこがれて【登録タグ: すけP 巡音ルカ

作詞:すけP
作曲:すけP
編曲:すけP
唄:巡音ルカ

曲紹介

  • 失恋ソング。
  • ルカ合同CD『LUKA * 30Style/ PEONY PINK』に収録。

歌詞


ヨル ヘヤ うずく まって
真っ暗 でも それで いいって
視界 せまくなって
ひとりで 忘れようと してる

目が慣れてきて 気付く星明かり
まるで どこかの絵画ね
チロチロと 静かに瞬いて
この窓の外 映った銀河

あの月に焦がれて 此処を飛び出して
白く輝く上弦に 惹き合う 逆さまの海
黒く硬い アスファルト 蹴り上げれば
あの人のことなんて もう遠く なれる気がした

バイバイ バイバイ

公園にたたずむ ぶち猫と 赤毛のうさぎ
真ん中に座って 動かないシーソーで お話
釣り合う関係なら 私も覚えがあるわ
ちょっと 無理してた上に このありさまだけど

あの月に焦がれて 宙(そら)ばかり 見上げ
どこへ向かえば私は 暖かくなれるの
疲れてない? 休めなよって 寝そべるうさぎさん
ぶち猫の子は 丸い目をして こっちを見ている

あの月に焦がれて 此処をとび出して

コメント

名前:
コメント: