エデナガルタ

えでながるた【登録タグ: 初音ミク 整列P 真理歪
作詞:整列P
作曲:整列P
編曲:整列P
唄:初音ミクAppend

曲紹介

eden agartha
「何時の未来にも産声は上がる」
  • 整列P の12作目。
  • タイトルは eden(エデン)+agartha(アガルタ) を融合させた造語。
  • PVは 真理歪氏 が手掛ける。エンコードは kenji氏 。

歌詞

おや意識が戻ったみたいですね
オハヨウゴザイマス、コンニチハ
目が覚めて、何か覚えていますか?

そうですか、何はともあれ、とにかくまずは祝福をあげましょう
地上の戦果無き戦火を 逃れたその幸運に

ここはもちろん地球です その地中です そう子宮みたいなものです
これだけ深いところまでには 不快な地上の爆撃(おと)は届かない
人工の太陽と 人工の雨が作る 人工の大地その
上で崇められる人工の神様の顔はまるで鬼神像(きしんぞう)

雨が降りだして 溶けだすバイオ
生き残った少女は何を祈る

叫ぶのには意味が 映画のような光
身に纏った世界 手放し凍えている

核兵器を平気で使う社会 拡声器の声も届きはしない
半世紀も反省期は訪れず 非道徳で盲目な人間
教会も鐘楼も礼拝堂も 全てただの瓦礫と化し
ガスマスクの兵士たちの火炎放射器が 無数の悲鳴を溶かし

雨は降り続け 涙と混ざる
取り残された少年の夢は何処へ

破壊されて街は 完成へと近づく
音と光の波は 闇へと煌めいて

呪咀(じゅそ)の唄だって 嘘みたいなもの
虚勢の裏の姿で 繋がって

雨は降り止んで 動きだす回路
少女は顔の火傷(やけど)の痕を撫でた

変わらないものなどないと
科学者たちは言う 白昼夢
空が揺れて 全てうずもれ
産声があがる

壊れていたあなたの身体の パーツは取り替えておきました
慣れるまではまた少しの辛抱

一つだけ、お決まりですが 忘れてはいけないことがございます
胸(そこ)で刻むそれこそがまさに あなたが守るべき心臓

コメント

  • 仕事早い!乙です!この曲はPV合わせて見ると超良いです!! -- ゆず茶 (2012-01-17 00:04:50)
  • 整列Pきたああああああああああああああああああああ♪ -- ゆう (2012-01-24 01:43:57)
  • 守るべきしんぞう、が、守るべ鬼神像なのか? -- 名無しさん (2012-01-26 00:35:02)
  • 押韻が秀逸。「それこそがまさにあなたが守るべき心臓」の部分好き -- 名無しさん (2013-01-08 22:42:03)
名前:
コメント: