a Northern Song


作詞:ムスカP
作曲:ムスカP
編曲:ムスカP
唄:初音ミク

曲紹介

「君のぬくもりまだ覚えてる でも雪のように溶けて消えて行きそう…」
  • 初音ミクが歌う、切なく美しいハウス・ポップ。
  • 90年代TK風J-POPがお好きな方は是非!
  • KARENTレーベルよりダウンロード販売が行われている。「SNOW FESTIVAL」特集で配信された作品の1つ。

音楽配信


前作 本作 次作
黄色の魔法II -次代のドアを開け放て- a Northern Song 果てなき想いを解き放て

発売:2012年1月19日
価格:¥150
流通:配信
レーベル:KARENT
ジャケットイラスト:なし

iTunes Storeで購入する

曲目

  1. a Northern Song (feat. 初音ミク)

歌詞

季節が巡り巡り街路樹は冬支度
初雪が舞う頃にまた思い出す

君を見送ってから5回目の冬が来る
されど胸の時計は凍てついたまま

夢追いかける君は そう少年みたいで
引き留めたって そう無駄なこと知ってたから…

君のぬくもりまだ覚えてる
でも雪のように溶けて消えて行きそう
イマ アイタイヨ… ムネガ イタイヨ…
私の想い風と共に届け


苫小牧の港で笑ってサヨナラしたね
胸がちぎれるくらい振り続けた

ほんとはね 離れてしまうのが怖くて
笑顔の裏に 涙をそっと隠していた…

君のメロディまだ覚えてる
ねぇ届くかな?遠く君の胸に…
ソバニ イタイヨ… ダキシメタイヨ…
独りの夜に白い切なさつもる…

今聴こえたよ君のハーモニー
遠い街から風に乗って響く…

君のぬくもりまだ覚えてる
空を見上げて涙こぼれぬように…
君のメロディ今歌ってる
哀しい気持ち雪と共に去りぬ…

イマ アイタイヨ… ムネガ イタイヨ…
ソバニ イタイヨ… ダキシメタイヨ…


コメント

名前:
コメント: