ダイブ > レイターP

だいぶ【登録タグ: レイターP 初音ミク

作詞:レイターP
作曲:レイターP
編曲:レイターP
唄:初音ミク

曲紹介

  • イラストはデイジー氏

歌詞

ピアプロより転載)

流れる痛みを遮る羽音

頭の上にまだ溢れ出る
望みを積み上げたまま見上げたまま

ありし火
過ぎし日々

滅びの時が呼ぶ

別れを彩る止まらぬ足音

斑の腕にまだ刻まれた
力を含ませたまま広げたまま

崩れた星の跡
離れゆくなお暗すぎる夜

重ねて
鮮やかに揺れる

錆びつく爪を立てて
熱に眩む渦の底に飛べ


繋ぐ糸の先は続くことなく
そして迫る声は骨を震わす


不滅を囀る
命を踏みしめ


何度でも甦る
映し出す破滅を絡ませたまま捩れたまま

消してなお滲み出る
生まれゆく毒に満ちた夢

軋ませて
鮮やかに揺れる
遥かな悪をかざし

仰ぐ空に決別の歌

なおも巡る渦の底に飛べ


飛べ




コメント

名前:
コメント: