Baroque

【登録タグ: B 初音ミク 月下P
作詞:月下P
作曲:月下P
編曲:月下P
唄:初音ミク

曲紹介

  • ミクにしては珍しい妖精帝國風のノリの曲

歌詞

白銀に浮かぶ月が 鉄格子に融け消える
灰色の王子様と 色の無い夢に堕ちる

運命の紅い糸を 革の首輪に繋いで
"婚約首輪《エンゲージリング》だね"と 嬉しそうに微笑んで

歪みゆく真珠を 重ね合わせて

引き裂いて 抱いた腕で
痛くなんかないから 私を感じて
触れ合うほど 鎖纏う
脆く淡く愛しい 鳥籠の詩 歪な音節


宮廷を抜け出して 堕落快楽の園へ
"この二人に祝福を"と 祈る声は呪詛めいて

曇りゆく空 それすら見えずに

括り付けて 紅い糸で
辛くなんかないから 強く引き寄せて
蝕むほど 腐り堕ちる
濁り果てた楽園 畸形の女神 捧げる讃美歌


"二人だけでいいのかしら"
"二人でなら大丈夫さ"

真実の愛を誓って 辿り着いたのは――

突き放して 抱いた腕で
希望なんかないから もう終わりにしましょう
運命に逆らうから 純粋なはずなのに
弾かれるのに抱き合ったから 嗚呼...歪んでしまう

焼き尽くして 熱い接吻《キス》で
泣いてなんかないから これで最後だから
いつかいつか 次の世には
御伽噺のような 永久に結ばれるその日を信じて

コメント

  • 追加まってました!名曲すぎて泣ける -- 名無し (2008-09-29 22:12:50)
  • 隠れた名曲!! -- 名無し (2008-11-06 21:55:05)
  • だいすきになりました! -- 名無しさん (2008-11-15 15:02:44)
  • 大好きだ! -- 名無しさん (2009-10-14 18:33:19)
名前:
コメント: