黄昏の海

たそがれのうみ【登録タグ: MEIKO 神道P
作詞:神道P
作曲:神道P
編曲:神道P
唄:MEIKO

歌詞


黄昏の海に 沈む夕日を
私は見つめながら 想い馳せる
穢れに包まれた 人の心
映した水面は 闇色深く

波間の奥には 絶え間無く広がる
冷たく淀んだ 虚ろな世界
古くに刻まれし 傷跡残されて
見えざる痛みに 響く旋律

目に映る濁り 清められても
崩れた均衡 戻ることなく
張り巡らされた 壁の向こうに
差し出す手の先 歪み広がる

全てを閉ざした 内に眠るものに
呼びかけ続ける 歌声届け
私の願いを 感じてくれるなら
あなたの心を 聞かせてほしい

コメント

名前:
コメント: