Skyscraper634

【登録タグ: Nia S 初音ミク 真屑

作詞:真屑
作曲:Nia
編曲:Nia
唄:初音ミク

曲紹介

  • Nia氏 の9作目。
  • タイトルと歌詞を見て分かる通り、2012/5/22 に開業する、高さ 634m の「東京スカイツリー」をモチーフにしている。
  • skyscraper は、「超高層ビル・摩天楼」などという意味。
  • 歌詞を 真屑氏 が、PVを つばきこいし氏 が手掛ける。ベースは いつつば氏 が演奏。

歌詞

いま、大気圏の綺羅星(きらぼし)が滲むようだ
朝惑いを呼んだ音がした
その藍白(あいじろ)より燦々(さんさん)と落ちたらしく
五月二十二日にかすかに映れば

浅草から望んだまま かつて抱いたネオン
天秤(てんびん)の揺らぎが掴めずに、愛した。

そこからの景色が見えるかい? 美しすぎたんだろう
重たくて急降下の 涙とふわり
その虹は誰かに恋した 嘘で塗り固めたのだから
もう、弾けたんだ そうね。

いま、銀河系は鮮やかに眩(くら)むようだ
水際(みずぎわ)まで飛んでいけばいいよ、その肢(あし)で

あの産声へと優しく染め 泡沫(うたかた)に酔う
懸け橋まで触れて つがいが、きらきら。

空の狭間には君がいただけで
朝焼けも散りばめたというのにな。
そのまま君が消えた
逆さの月影と真夜中を貫くのは、

そこからの景色は綺麗かい? 昨日と明日の跡
真下には翻(ひるがえ)した 身体と僕が

そのままに移ろい澱(よど)んで 鈍色(にびいろ)に変わるとき
ああ、どうか 君の祈りを捧げてくれ
束の間の優しさ、果敢(はか)なさ。 暮れなずむ恋模様で濡れ
634から目深(まぶか)

コメント

名前:
コメント: