二分間の幸せと現実

にふんかんのしあわせとげんじつ【登録タグ: HAMO 初音ミク

作詞:HAMO
作曲:HAMO
編曲:HAMO
唄:初音ミク

曲紹介

  • HAMO氏の12作目。
  • 夢見た後に、現実を見ると悲しいですよね。(作者コメ転載)
  • イラストは KATSUO氏が手掛ける。

歌詞

PIAPROより転載)

息止め、目を閉じ、観たのは虚ろ色。
自ら裂け出す手のひら、夢で見ていた。

枕の横では、コノ子が震えていた。

絡む指。いつもの様に、髪撫で俯いた。
「キミハ、ダレ。」
僕にそう呟いた。

透き通る瞳、定まらず。
カタコトを喋る、君の口。

僕が観た夢には、オマエなんか居なくて。
ただ、ただ、笑ってた僕の目は、虚ろ色。

コメント

  • 追加乙! -- 名無しさん (2012-02-25 02:45:44)
名前:
コメント: