架空のうた

かくうのうた【登録タグ: JASRAC管理曲 不始末 初音ミク

作詞:不始末
作曲:不始末
編曲:不始末
唄:初音ミクAppend(dark)

曲紹介

  • 不始末氏のボカロオリジナル曲4作目。
  • 独特の個性を持つボカロPが名を連ねるGINGAレーベルのコンピ『0001:a galaxy odyssey』収録曲である。
  • 「いつまでも頭の中だけにある架空のうた」※投稿者コメントより

歌詞

窓 溶けだす光

煙たい箱部屋のなか

指紋を残す人さし指

観念的なうたとメロディ

頭を抱えて 痛みのありかを探る

くらいくらい くらい幻をみる

身体的な音楽に憧れてるのかな

それでも シーケンスは

論理の産物で制限と選択によって色付く

内向きに食い込んでゆく

風船のようなうた

いばらの影に生えてくる

きのこのようなうた



コメント

  • いいね -- 名無しさん (2014-05-13 21:48:42)
名前:
コメント: