apricot > ぼーかりおどP

【登録タグ: A ぼーかりおどP 初音ミク

作詞:ぼーかりおどP
作曲:ぼーかりおどP
編曲:ぼーかりおどP
唄:初音ミク

曲紹介

  • テーマは「鼓動」、夜中に寝付けない時、やけに心臓の音が聞こえるじゃないですか。アレです。※投稿者コメントより抜粋
  • 大事な人との繋がりを経て生きる充実感が身体を満たしてゆく、瑞々しい歌詞に注目。
  • イラストはきなりみや氏が担当(トレース元の写真の権利者より許可済みとの事)

歌詞

夜が落ちて アンズ色した星が部屋を染める
何年振りかな 目が覚める音
ハロー、ハロー?ハロー

耳をすませば 聞こえてきたよ
とくりとくり エンジンの音
いつからだったろう その音すらも
聞こえなくなってきたのは

止まったままのプログラム
意識はあるのに 左胸が冷たいの

鉄ごしらえのハートの扉
自分でカギをかけたまま
その向こう側 鳴らされていた
ノックにまだ気付かないの

やがてはっきりと聞こえてきたんだ
カチリカチリ ダイヤルの音
気のせいか、なんて 放っといてみても
その音は積み上げられていく

いつものようにモノローグ
「ほっといてよ」「無理です」
跳ね返る声に顔を上げた

鉄ごしらえのハートの扉
あっけなくカギを開けられた
「とにかく全部試してみました。答えは****」

現れたのはずっと前から
知っていたはずの君でした
傷だらけの指が語りかける
全てを知って落ちる涙

錆び付いていた 回路に走る
パルスが届く プログラムまで上書きしてく
あの日死んだ僕は 今 産声をあげる

天上で光るアンズ色した星が
世界を染める頃
自分の鼓動を探していた僕は
もうここに居ない

昨日が嫉妬するような今日を
今日が霞むような明日を
この先も、ずっと、ずっと、きっと届けるよ
再び鼓動が止まるその日まで

この左胸(むね)を動かすのは 君



コメント

  • 追加乙! -- 名無しさん (2012-02-26 04:09:40)
  • 歌詞がすごく素敵!! -- 名無しさん (2012-10-17 12:43:03)
名前:
コメント: