コノナカ

このなか【登録タグ: GUMI P-MAN

作詞:P-MAN
作曲:P-MAN
編曲:P-MAN
唄:GUMI(Whisper)

曲紹介

  • P-MAN氏 の9作目。
  • 今回は夜景を星空に見立てて曲を書いてみました。夜景ヤバイ。(作者コメ転載)
  • PVは mct氏 が手掛ける。

歌詞

ひとり ビルの森のまんなかで
紙の飛行機を飛ばす
ひらりふわりゆらり流されて
白いカラスに変わる

ふたり おしゃべりのスズメを待つ
替えたばかりのスマートフォン
「今日もいつもの場所で会おう」と
指でなぞったリズム

どうしても君の手で数え切れない
夜の街に溶けるアマノガワ
あぁ 色あせない
踊る感情はボクノナカ

走る雲の横をすりぬけて
ませたヒヨコがとまる
はしゃぐモニター越しのツバメと
交わす言葉のリズム

ビルの灯りに 壁のラクガキ
車のヘッドライト 夜を彩った
羽を広げ 飛び込む
君も一緒に泳ごう ・・・興味ないの?

どうしても君の目で捉えきれない
夜の街を駆けるナガレボシ
うぅ 風のにおい
肌で感じてユメノナカ

どうしても君の手で数え切れない
夜の街に溶けるアマノガワ
あぁ 色あせない
踊る感情はボクノナカ

コノナカ

コメント

名前:
コメント: