Word > 大空P

【登録タグ: W 初音ミク 大空P

作詞:大空P
作曲:大空P
編曲:大空P
唄:初音ミク

曲紹介

  • 大空P の10作目。
  • 前作から約2年ぶりの新作。

歌詞

言葉ってのはさ 不思議なもので
放つよりも聞こえたりして

分からないままに
傷つけたことに
後で気付いたり
飲み込んだ分だけ
守れるなんてね

肝心なことだけ伝わらないから
消えてった想いの分だけ
必要悪を正当化してるよ

言葉ってのはさ 形を変えて
放つよりも届いたりして

分からなくなるよ
君が言うから
言葉の海に
飛び込んだ分だけ
真実に近づけるかな

深くまで

波に流されて
沈んでいくのさ
溺れそうになって
息が止まるまで

肝心なことだけ分からなくて
いつだって傷を増やして
それを誇りに思うよ

肝心なことを伝えたいから
傷ついたことも 二人で
お互い様だねって笑った

コメント

  • 歌詞も曲も好き^_^ -- 名無しさん (2014-07-01 03:21:53)
名前:
コメント: