落下のルール

らっかのるーる【登録タグ: 初音ミク 816

作詞:816
作曲:816
編曲:816
唄:初音ミク

曲紹介

  • 少し悲しめの内容の歌詞を、明るいポップ調で歌っている。

歌詞

(動画より書き起こし)
感情、空虚な走馬灯、自由
共有、クールな現実
最終的には何もいらない

騒音に揺れるビルの空気が
何かの支えを消したら
まっさかさまに、私落ちてく

(落下のリズム 無限ループ)

少年少女は新しい街の
矛盾と感謝に苛立ち
“表面的にも好きになれない”

丸い地球に時間も月も
わたしもあなたもリンゴも
まっさかさまに、全て落ちてく

朦朧としてる
降下中に聞こえるポップ・チューン
見えないヘッドフォーンにかかる
ありもしない曲
声が聞こえた
「嗚呼、私が空を飛べたなら」
「君と、君と、全て」
「できる気がしたのに…」
「気がしたのに…」
「気がしたのに…」


アスファルトの匂いが
また近づいてく
さよなら
いつか、また会えたならば
夢みたいな
出会いをしましょう

(落下のリズム 無限ループ)

嗚呼、私が空を飛べたなら
君と、君と、全て
できる気がしたのに…
気がしたのに…
気がしたのに…
(落下のリズム 無限ループ)

(落下のルール)


コメント

  • もっと伸びろ! -- 名無しさん (2013-02-17 15:03:12)
名前:
コメント: