ほんとうにたいせつなもの

【登録タグ: MEIKO 涼介P

作詞:涼介P
作曲:涼介P
編曲:涼介P
唄:MEIKO

曲紹介


歌詞

ピアプロより転載)

「ありがとう」って言葉 嘘臭くて嫌いなの?
社交辞令と建前に拒否反応出るのかな
悪気ない言葉で あの人を傷付けた
言葉では何も解決しないのかな

君のくれた沢山の言葉に 例え嘘が混じっていたとしても
あの時、僕が優しくなれたなら それはきっと嘘じゃないはず

今でも
どんなに頑張ったって どんなに苦しんだって
届かない場所があって 僕はそこへ行きたくて
カッコ良さ演じたくて 自分すら騙そうとして
差し伸べてくれた手を 笑顔で振り払った

「大好き」って言葉が 嘘っぽく感じた時
何だかすべてが 安っぽく思えちゃって
子供の頃のキラキラした世界が日を追うごとに
「あぁ、こんなものか」と勝手に落胆するんだ

君と喧嘩した言葉の中に 例え本音が混じっていたとしても
僕が逞しくなれたのなら それはきっと無駄じゃないはず

今更
こんなに無理をしたって こんな汚い手使っても
空より地面に近付いてて そんな自分認めたくなくて
君が自分責めてる時 僕も自分を責めていて
君の変化に気付けずにいた

君からもらった沢山の言葉に 僕はいつも助けられていた
君は自分の言葉に耐えられずに ただただ押し潰されていた
「大好きって何?」って君は尋ねた
わからなくって僕は 君を抱きしめた

今でも
どんなに擦り切れたって どんなに傷舐め合ったとしても
わかったような気になって 少しも賢くはなってなくて
ただ一つ僕の気持ちは 嘘とか本当とかじゃなく
君が大切で それだけで

君の笑顔で大切なもの 取り戻せた気がしたんだ


コメント

  • もっと評価されるべき…!大好き。 -- アル (2012-07-13 19:16:31)
名前:
コメント: