近付きたいの!

ちかづきたいの【登録タグ: 巡音ルカ 涼介P

作詞:涼介P
作曲:涼介P
編曲:涼介P
唄:巡音ルカ

曲紹介


歌詞

ピアプロより転載)

お願い そんな目で見ないで
身体の芯がジンジンしてくる
人としてどうかと思うのよ
けれど何故だか止められないのよ
矛盾まみれで全然わからなくなる
何が正しいのか不明瞭
今すぐ私を罵ってください

どうしてこうも感じてしまう
ホントはこんなことしたくない
けれどダメなの やはりダメなの
お願いします 踏んでください

汚らしい 汚らしい 肩慣らし?
こんなの私のキャラじゃないわ
私がどえむ? くだらない
叩かれるのイヤよ、やあよ、やめてください
言わないで 言わないで 言わないで
私に何も喋りかけないで
「どこを舐めてもらおうか?」
すでに苦汁と辛酸を舐めているわよ!

一通りのプレイはしたわ
一通りの場所にも行ったわ
中々に奥が深いわね
別に好きってわけじゃないけれど
ムチで叩いてロウソク垂らし 目隠し
手足縛って口も塞がれて洗濯バサミ
それと便座カバー

どうしてこうも手玉に取られる
私映したビデオ見せられる
見せ付けないで 蔑まないで
お願いだから もう堪忍して

汚らわしい 汚らわしい 毛皮らしい
この格好で買い物するの?
顔から火が出そうなの
頭どうかしてる早く帰らせてよね
もうやめて もうやめて 限界よ
だけど悔しい 感じてしまう
私ただの女の子
これじゃ夏に水着も着れやしないじゃない

私は別に叩かれて悦んだりしてない
私は別に罵られて嬉しくなんかない
私は別に露出度高い服で外出たくはない
私は別にあなたなんかいなくても平気

私は身体に縄の痕がつくのはイヤ
私は誰かにじっと見られるのはイヤ
私は人間扱いされないのはイヤ
私は「肉」なんて呼ばれ方 別に嬉しくない

隙を見つけて逃げ出してきた
玩具扱い もうコリゴリよ
これで自由よ 二度と御免よ
後悔なんて全然してない

言わないで 言わないで 言わないで
言葉が頭を駆け巡るの
私マゾなの?認めない!
物足りなくて夜な夜な辺りを徘徊
「そこの君 そこの君 そこの君」
聞き覚えのある声がしたわ
私泣いてる?バカじゃない
そして再び二人で扉を開くの



コメント

名前:
コメント: