夏が来る前に

なつがくるまえに【登録タグ: hika 初音ミク

作詞:hika
作曲:hika
編曲:hika
唄:初音ミク

曲紹介

今回は夏を前にして、恋をかなえようとする、青春ソングです。
若い時は、器用に立ち回れないけど、その分真っ直ぐで勢いがあるものです。

歌詞

ピアプロより転載)

この溢れる想い 君に伝えよう 夏が来る前に


6月の雨の日は とてもうっとうしいけど
そんな気分一変させる 君の存在なんだ

君を正面に見ることが まぶしくて
窓に映る横顔を 眺めてた

君の顔・声・そのしぐさ 僕には完璧さ
つりあいが取れるよう 自分を磨く 夏が来る前に


7月は休み近づき 急にあせってくるよ
この想い 決着つけるべきなのか 迷うよ

君と話すの とても緊張し
愛想よくできず 後から悔やんでた

君の優しいその心 何より魅力的
恋がかなう様に 僕は祈る 夏が来る前に


この気持ちを 告げるべきか 迷っているよ
本当に 怖いんだよ リムられないか  


君のために 僕は何でもできる 気がするよ
とても純粋で一途な想いは今 駆け巡る

願い成就すれば 僕の世界 変わるだろう
この溢れる想い 君に伝えよう 夏が来る前に

コメント

名前:
コメント: