ヘルマスカレード

へるますかれーど【登録タグ: GUMI 桜華

作詞:桜華
作曲:桜華
編曲:桜華
唄:GUMI

曲紹介

因果応報 地獄の舞踏
償いなどいらない ただ最後に踊れ
  • 桜華氏 の7作目。デスボイス炸裂のVOCAROCK。
  • 基本的に楽曲の解釈は十人十色と思っています。誰が正解、というのは無いです。(作者コメ転載)
  • 設定としては4作目の 「Paradise lost」 の後日談。
  • ギターは Kusataro氏 が演奏。イラストを 煙花氏 が、動画を 4*4氏 が、マスタリングを 特訓P が、エンコードを 自遊氏 が手掛ける。

歌詞

真っ赤なドレスを身に纏い
長い廊下を歩き出す
大きな扉を開いた先に
綺麗な綺麗な・・・

不思議な場所 記憶は無い
さっきまで私はいったいどこにいた?

誘われるように ふらふらと歩み始める
たどり着いた部屋の赤いドアは触れる事無く自然と開いた

笑い続ける目の無いウェイター
踊り続ける首無し淑女(レディ)
喝采 祝杯 存在 断罪
曖昧 Me 舞い 廻れ 廻れ
苦しみ続けるポイズンジェントル
様見て笑うは顎無しバニー
地獄の有様 これはイカサマ?

さよならの乱舞 未練は無いわ
骨のゲストはリズムに合わせ
狂々(くるくる) 永久に 狂々(くるくる) 鎌を
持った貴方が口づけをする

抱き寄せた私に そっと
腐敗した香水を振り撒く
狂々(くるくる) 永久に 狂々(くるくる) ねぇ
マスカレードに 終焉(おわり)はあるの?

黒い瞳に 光など無い
美酒を味わう 貴方の話
愛の囁き? 甘いときめき?
そんなものなど あるはずもなかった

混沌 満ち逝く月の影が
私の罰を宣告する
冤罪 相殺 原罪 満載
曖昧 Me 舞い 廻れ 廻れ
1度の過ち犯して懇願
今更気づいた あの日の Crime
自分の有様 酷いこのザマ

さよならの乱舞 未練は無いわ
首の刃先はリズムに合わせ
狂々(くるくる) 永久に 狂々(くるくる) 鎌を
持った貴方が誰だかわかる

涙流す私を ずっと
不敵な笑みで睨む観衆
狂々(くるくる) 永久に 狂々(くるくる) ねぇ
マスカレードに 終焉(おわり)はあるの?

さぁ、お待ちかねの ラストシーン
処刑の開幕

さよならの乱舞 未練は無いわ
骨のゲストはリズムに合わせ
狂々(くるくる) 永久に 狂々(くるくる) 鎌が
私めがけて振り落とされる

飛沫(しぶき)あげる身体を 眺め
満足そうな貴方の笑顔
狂々(くるくる) 永久に 狂々(くるくる) そうね
マスカレードの 本当の始まり

コメント

  • いいね! -- 名無しさん (2012-03-19 01:34:29)
  • カッコいい!次の曲も楽しみです -- 名無しさん (2012-03-19 03:01:36)
  • 歌詞超好(^^*) -- 仮面A (2012-07-03 00:36:56)
名前:
コメント: