神様の散歩道

かみさまのさんぽみち【登録タグ: くるりんご 初音ミク

作詞:くるりんご
作曲:くるりんご
編曲:くるりんご
唄:初音ミク

曲紹介

  • くるりんご氏 の14作目。
  • 子どもにしか見えない神様のおはなし。お盆の雰囲気に合わせた曲を作りました!大人になった「僕」とまだ幼い弟の「君」と、「僕」が昔遊んだ「神様」のはなしです。(作者コメ転載)
  • この曲の世界観についての解説はこちらから。

歌詞

昔、登った石の階段は
見事な程に崩れ落ちて
境内まで続く砂利道で
君はぐるりの景色を見渡す

拝みに参る人は誰もなく
遊ぶ子どもも、消えたのだろう
諸行無常の響きの中に
ふわり懐かしい香りがした

神様 会いたくて けど、会えなくて
迎え火で、迎えました
だけどそれを望まないことわかってる
花火ひとつ、終わり 水に浸かる

蚊帳くぐり抜け出して
裸足で駆けた
記憶すっと思い出しました
残るのははしゃぐ神様の影だけ
目を閉じる遠い夏の頃へ

古いアルバム引っ張り出して
神様の姿を探すけど
君によく似た年端も行かぬ
僕の姿 写り込んでるだけ

幼い頃、遊んだ神様は
ただの幻、だったのかと
一人で笑いながら遊んでる
君を眺めながら考えてた

神様 会いたくて けど、見えなくて
篝火を、灯しました
だけど、ずっと神様いるんだと信じてる
下駄の鼻緒、切れて 君を負ぶる

じゃんけんほいで負けて 鬼ごっこした
記憶すっと思い出しました
不思議そうな顔で見てる大人と
寂しそうな神様の横顔と、

「誰と話してるの、何もないでしょ?」
怪訝そうな周りの視線に
怖くなって神様を疑った日から
僕の前に現れなくなった

神様 会いたくて また、会いたくて
空をふっと、見上げました
誰もいない方へ手を振る君に
僕は不思議そうな顔はしない

神様、会いたくて また会いたくて
送り火で、送りました
聞こえるは僕吹く口笛だけ
また、きっと きっと遊びに来てね

コメント

  • おーw -- ゆい (2012-03-22 11:04:35)
  • 泣ける。てか泣いた。 --    (2012-08-22 20:18:45)
  • これダメだ。目から塩水でる。 -- 名無しさん (2012-09-05 17:31:16)
  • この歌大好きです -- 羽冬 (2012-09-13 00:10:59)
  • もっと評価されるべき -- 名無しさん (2012-10-23 22:07:38)
  • 歌詞のじゃんけんがじぇんけんになってます! -- ゆき (2012-10-26 14:07:19)
  • ↑ そう思うなら自分で直せばいいじゃん。修正しておいたけどw -- 名無しさん (2012-10-26 14:25:35)
  • 何が凄いかって、この歌詞で“神様の散歩道”っていうタイトルがね。もうね。 -- 名無しさん (2012-12-21 22:19:27)
  • 解説見てから聞くと、より楽しめる -- 名無しさん (2012-12-24 21:19:07)
  • 泣ける曲だー -- LOOK (2013-01-24 08:07:42)
  • この曲大好きです。 -- 夕暮れ (2013-07-27 13:18:00)
  • pv雰囲気違ってまたいいね -- 名無しさん (2014-05-22 13:30:05)
  • くるりんごさんのこういう世界観が大好きです -- ななし (2014-06-09 01:32:59)
  • 「神様 会いたくて けど、会えなくて~」の部分が、頭ん中でループするぐらい気に入った! -- 名無しさん (2014-07-05 13:00:16)
  • 聞いてたら本当に涙出てきた。今泣いてる。 -- 永遠 (2014-09-21 03:03:14)
  • 「誰もいないほうへ手を振る君に僕は不思議そうな顔はしない」てとこで、わ~てなった。ボカロで一番感動した曲! -- すくすく (2014-09-28 23:39:04)
  • 千と千尋の神かくしの雰囲気っぽい! -- 名無しさん (2015-07-19 13:45:56)
  • 詩を心の中で朗読していたら、知らない間に泣いていた。 -- 名無しさん (2015-11-17 14:28:46)
  • 犬丸芝居小屋の神様と本作の神様は同一人物でしょうね -- 名無しさん (2016-05-11 10:44:05)
  • これ1番好き -- 名無しさん (2016-05-19 10:29:07)
  • 切ない -- 名無しさん (2016-11-17 20:07:07)
名前:
コメント: