ピクチュアレンズ

ぴくちゅあれんず【登録タグ: 初音ミク 糞田舎P
作詞:糞田舎P
作曲:糞田舎P
編曲:糞田舎P
唄:初音ミク

曲紹介

  • 糞田舎P の25作目。

歌詞

たった一秒前の風景さえ
曖昧 そんなもんさ
だって綺麗な花に見とれていたら
全てが上の空で

そう思っていたけど
あの日は眩し過ぎて
今でも思い出すよ

会いたいなってふと思った
それは突然で
春風がいたずらに
君の匂いを運んで来た

そんな時は二人並んだ
写真眺めるよ
シャッター音と針の音が
重なる時を刻んできた

きっとレンズに向けたとっておきは
未来へ残した笑み
ちょっと乱れた髪を直すことも
手遅れそれがいいね

ピントが外れて
ぼやけた想いだけが
虚しく焼きついて

会いたいなってふと思った
君には秘密だよ
季節が変わる度
少し期待しちゃったりして

何でもない日常だけど
だからこそなんだ
その一瞬を閉じ込めた
今にも髪は揺れ出しそうで

フィルム越しじゃ見えない気持ち
神様はやっぱり嘘つきで
紙切れなんかに
僕はずっと見とれていた

曖昧だった風景が
今に流れてる
坂道を駆け降りて
見渡す街に消えていった君に

会いたいなってふと思った
それは必然で
春風がいたずらに
僕の想いを運んで行った

そんな時は二人笑った
写真眺めるよ
シャッター音と針の音が
重なる時を刻んできた

コメント

  • はやい!追加乙!! -- 名無しさん (2012-03-22 22:39:34)
  • 糞田舎さん最高です♪ -- ゆう (2012-03-31 02:18:31)
名前:
コメント: