ルナと小鳥とプラットホーム

るなとことりとぷらっとほーむ【登録タグ: 初音ミク 夏空P

作詞:こゆき
作曲:夏空P
編曲:夏空P
唄:初音ミクAppend(Dark)

曲紹介

  • 夏空P の21作目。本作がラストとなる。
  • ラストソングとなります。今まで応援してくれた皆様ありがとうございました。(作者コメ転載)
  • イラストは まりる氏 の描き下ろし。歌詞を こゆき氏 が、動画を piro氏 が手掛ける。

歌詞

たとえば君が明日旅立ってしまっても
多分僕はもう泣かないだろう

一歩ずつ探した枕木の調べ
クジラの髭のマレット澄んだ音を鳴らす

二人で夢見た野生の月夜に帰れるんだ
君がずっと待ちこがれていた 
そうさ未来の手帖(カルネ)

たとえば このまま君に会えなくなるとしても
いまこの場所に君がいることを記憶に残すから

これから 僕が羽毛を失うことになっても
ただここにいるとしよう
改札の外で横たわっているよ

眠りつづけてた赤錆びの汽車は
腹にコール焚かれ重い眼を覚ます

届かない場所の花に手を伸ばし
腕いっぱいに摘みとる

ああ

青 そら ローズマリー
足を滑らせ落ちた

痛いよ
夜の底に固い網目が張ってる
すぐ足首に絡む糸を切り君へ届けたいのに

大事なひとつだけの恋が目の前で枯れる
ただ開かずの踏切 向こう側
君が僕を探している

千草の色は 君の髪とおんなじ
僕は愚かな小鳥 今はもう呼吸してるだけさ
でもね希望は捨てない

だから

たとえば 僕の願いひとつ叶えられるなら
そう 君と寄り添って啄(ついば)んだあの日へ戻りたい

たとえば 君が願い叶えてもらえるなら
そう 憧れた場所の遠い遠い真逆の幸せを

胸に水ひとしずく
君に僕を託すよ
大丈夫、いつでも見てるよ

コメント

  • うわぁあ、これが最後とか! -- 名無しさん (2012-03-24 23:56:36)
  • 大丈夫、忘れない。 -- 名無しさん (2012-04-04 11:26:31)
名前:
コメント: